今月のインテリア

デザイン性と機能性を兼ね備えた新しい素材

sixinchは2003年にベルギーで創業された新しいブランドです。
荒同社の家具の最大の特徴は、「フレックス」と呼ばれるコーティング技術にあります。耐水性を持ちながら柔軟性も高いため、あらゆる曲面にフィットしたコーティングが可能となっており、cliffyのようなユニークなデザインも表現できます。
「cliffyはどこにもないデザインなので、イベントなどの大きな会場でも見栄えがします」
とsixinch Japanの佐々木さん。
東京都渋谷区にあるショールームには、cliffyのほかにも鮮やかなデザインの家具が展示されています。
「これは『the bench』という商品ですが、子供用としても弊社の製品は最適なんです」
その理由と
は? 

sixinchs cliffy 2000

【sixinchs cliffy 2000】


sixinch The bench

【The bench】

 「汚れても水ぶきできれいになること、舐めても大丈夫な安全性、柔らかいのでぶつかってもけがをしないこと、加工性の高いウレタンで自由な形を作れること、カラフルな発色で見た目も楽しいこと、など、たくさん理由はありますね。商業施設やキッズスペースにもたくさん採用いただいてますよ」

なるほど、たいへん納得できる機能性です。

NEW CLASSIC

【NEW CLASSIC】

sixinchでは、柔らかなフレックスシリーズの他にも、木製の家具にフレックスコーティングすることでクラシックなデザインをポップなカラーで楽しめ、屋外にも設置可能な自由度を持つ「NEW CLASSIC」というラインナップもあり、未来的なデザインからアンティークなデザインまでチョイスすることができます。
(取材/わき)

  • 製品名:cliffy 2000
  • 素材:フレックスコーティング(ウレタン)
  • サイズ:W2160×D1515×H674
  • 価格:ask
  • sixinch公式ページ:http://www.sixinch.jp/
スタッフからヒトコト

 佐々木さん

< お話をうかがったsixinch JAPAN・佐々木 勝さん
一見すると、プラスチックでできたオブジェのようで硬そうに見えますが、座ってみるとびっくりされる方がほとんどです。フレックスコーティングしたウレタン独特のしっとりとしていながらコシのある柔らかさは、ぜひショールームやイベントで体験していただきたいですね。